年間11,500校の取引実績のあるアスフィール株式会社が運営するオンラインショップ

コサージュの着け方・選び方

コサージュの着け方・選び方

コサージュを着ける位置としては、左側(向かって右側)が一般的です。
胸のあたりにつけるとバランスがよく、お顔も華やかに見えます。
また、下の方に着けると手が当たってしまい形が崩れやすいので、やはり左胸あたりに着けるのがおすすめです。

コサージュが届いたときには葉っぱやパーツが小さくまとまっている場合がございますので、
着ける前に、パーツを広げて全体のバランスを整えてください。

着けるときは、コサージュピンが下から上に刺さるようにして着けます。
その際、多めに生地を取ると安定します。薄いお洋服の場合はぐらつきやすいので、布を1枚挟み込んで留めると安定します。
ピンの先端で怪我をしないように十分ご注意ください。

全員で同じコサージュにすると統一感が出て式典が引き締まり、クラス毎や男女で色を分けると華やかで明るくなります。(コサージュコンシェルでは、同一商品内での色分けは合計数量での単価で対応可能です。)

先生方は生徒様と同じコサージュにするか、少し大きめのコサージュを選ばれる場合が多いです。

  

コサージュコンシェルのこだわり

コサージュコンシェルのオリジナルコサージュには、日本製のコサージュピンをつけています。

コサージュピンは、安全ピンとは異なりコサージュに取り付ける面が平らになっています。
コサージュの茎部分にピンを接着していますが、その接地面積が広くなるため、ぐらつかず安定してコサージュをつけることができます。

画像
画像

日本製なのでサビにくく、大切な制服を汚しません。

また、大きめのピンを採用しているため大きめのコサージュでも安定して着けやすいです。

 

ケースに入れて持ち帰れば、コサージュだって記念品に!

コサージュは卒業式(入学式)が終われば捨ててしまうから、安くてもなんでもいいや…
そう思われる方もいらっしゃるかと思います。

式典を彩るのはもちろんですが、コサージュケースに入れて持ち帰っていただけば、立派な記念品にもなります。

ケースに入れたまま飾っておけば、楽しかった学生生活も鮮やかに思い出せるはず…。

ケース

営業日カレンダー

営業時間:平日9:00~18:30/土曜9:00~17:00

10月

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

11月

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

受付:平日9:0018:30/土曜9:0017:00(年末年始除く)※日祝定休

本日  早割期間   超早期間  の日付は定休日です

税込10,000円以上のお買い求めの場合送料無料

※沖縄・離島は除きます。

  • 055-233-1141
  • お問い合わせフォーム

商品を探す

価格から探す

数量
単価

MENU

特定商法取引に基づく表記 | 個人情報に関する取扱い  |利用規約会社概要

アスフィール株式会社

〒400-0867 山梨県甲府市青沼3-17-15

©2019 ASFEEL Inc